bdaudey

環境に配慮したイベントでの同時通訳

            共に革新するという意思と知識の共有が、欧州構築に導きます。電動インテリジェントモビリティに焦点を当てた欧州初のシンポジウムの一環として、9カ国からの参加者60名を集結させるために、共通理念を持つCapÉnergiesグループとGreenUniversが提携。

            2018年2月15日・16日、マルセイユで開催された、この重大テーマのイベントでエネルギー分野の重要人物が交流を図りました。自然と人間をリスペクトした消費の検討に意欲的な環境に関心の高い街の各市長、活動に参加しているスタートアップ企業の創始者達、影響を与える可能性を強く秘めた産業からの代表者達が参加。イベント中、英語話者による証言によってインスピレーションを受けた参加者達のアイディアが湧き出しました。

            しかし、外国語でのメッセージを解読することに集中している時にアイディアを得るのは至難の業です。そういう状況下では不可欠な存在であり、陰に隠れた架け橋役である当社の通訳者達が、言語の溝を埋めることに専念。聴講者がその創造性を生かせるようサポートしました。

            参加者達具体的な責任ある取り組みを具体的に学んだBusiness to business 交流会やマルセイユとニースでの屋外行事の際にも通訳者が派遣され、これら非公式な場にて、共通の感受性を確認し実行可能な提携が提示されました。地球環境の為に行動を続けるAtenao。交流を促進させながらも参加者をコミュニケーションの本題に帰着するようサポートしました。

プロジェクトのカテゴリー:同時通訳・会議通訳

言語コンビネーション:フランス語<>英語

派遣人員:通訳者2名、技術者1名

機材:中央発信機1台、通訳用ヘッドホン2台、通訳ユニット2台、赤外線ラジエーター2台、赤外線受信機200台、ステレオヘッドホン200台

 

執筆:マエヴァ・ドゥビユ