bdaudey

第45回アングレーム国際漫画フェルティバルでの通訳業務、無事成功。

アングレーム国際漫画フェルティバルとアンスティチュ・フランセが、アラビア語圏コミックスに関する講演会と海外でのフランスのコミックスの普及に関する講演会の同時通訳を当社に委託。

第45回目となるアングレーム国際漫画フェルティバルは、漫画とイラストレーターを称えるため2018年1月25日~28日に開催されました。3日間のフェスティバル会期中、プロの漫画家はその創造性を表彰され、ファンは様々なジャンルのパフォーマンスや講演会に参加することができました。

また、1月27日にはアラビア語圏のコミックスと世界におけるフランスコミックスの浸透に敬意が表されました。この機会に、この日の主催者側 – フェスティバルとアンスティチュ・フランセ– より当社Atenaoに依頼を頂き、一般客と国際色豊かな参加者への言語対応を引き受けることとなりました。そこで、当社の通訳者2名を講演会の英語通訳として現場に派遣。

会場のリラックスした雰囲気と想像の世界が通訳者の任務遂行の成功に一役買いました。結果、フェスティバルのチームには大変満足していただき、一般客からも称賛を得ました。講演者のアクセントに慣れた2名のプロ通訳者が、スムーズで正確な通訳を実行。第46回フェスティバルで再び共に働けることを楽しみにしております!

プロジェクトのカテゴリー:同時通訳

言語コンビネーション:フランス語>英語・英語>フランス語通訳

派遣人員:通訳者2名、技術者1名

機材:通訳ブース、通訳ユニット、デジタルラジエーター、デジタル赤外線受信機

 

執筆:マエヴァ・ドゥビユ